« 天然酵母パン日記part3 | トップページ | オバケなんてあーるサ! »

2006年4月25日 (火)

泣いたあかおに

20060425tue_book
小学校の頃、とても古い木造の講堂で
演劇鑑賞会があって
多分、3年生くらいのとき
「泣いたあかおに」の劇を見ました。
それ以来、大好きなお話。

何年か前に話題になった「天国の本屋」の中で
この絵本を読む場面があって
また読みたいナァと、ずっと思ってて
先週図書館へ行ったので遂に借りちゃいました!

何年経っても色褪せないものってあるんだなぁ
と、シミジミ。
「天国の本屋」はシロさんが先に読んでいて
シロさんはこのお話を知らなかったので
「ホントにある本なんだヨ」って教えてあげました。
で、もちろん「赤鬼と青鬼のタンゴ」も歌ってあげたんだけど
それを聴いたシロさん、
「すごい歌だね(・。・;)」と大笑い。
なんたってタンゴですから。

その後、原曲を聴かずして
音程怪しげなクロの「赤鬼と青鬼のタンゴ」を
真似して歌うシロさんなのでした(笑)。

こんな風におじぃちゃんやおばぁちゃんに
なっていけたらいいナァって
シアワセを感じるクロなのです。

ないたあかおに NHK「みんなのうた」40周年ベスト(2) 北風小僧の寒太郎 / 赤鬼と青鬼のタンゴ

|

« 天然酵母パン日記part3 | トップページ | オバケなんてあーるサ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86664/1532582

この記事へのトラックバック一覧です: 泣いたあかおに:

« 天然酵母パン日記part3 | トップページ | オバケなんてあーるサ! »