« どれくらい主婦サボってたんだろ。 | トップページ | シアワセの書き忘れ »

2006年4月18日 (火)

美味しいパンとサザエさんの町へ

ずっと行ってみたかった”ベッカライ ブロートハイム”。遂に行ってきました☆
お昼くらいに桜新町に降り立ち、住宅街を歩くこと5分ちょい。
ありました☆ブロートハイム。

想像していたのとは違い、外観は真新しい感じ。
カフェもパン屋さんも平日なのにお客さんでいっぱい!
何とかカフェでランチすることができホッとひといき。
クロが注文したのは”カスクルートフロマージュサンド”とホットミルク。
使われているチーズはピエ・ダン・グロアという名前のウォッシュタイプのチーズで
カマンベールに似ているとのこと。店内は写真禁止だったから画像ないのが残念。
パリッと焼いたバケットのような温かいパンに
厚めにカットされたチーズとレタスを挟んだもの。

パン、メチャウマです☆
ちょうどいい温度に温められクラスト(皮)は、バリバリではなくパリパリ!
バケットと聞いて一般的に思い浮かべるような引っ張ってもなかなかちぎれない
ということは全くなく、何よりクラム(中身)がモッチモチ!
オドロキの食感です!
でもひとつ忘れていたことが...

こういうチーズ、苦手だった(・_・;

トモダチに半分食べてもらうことに...
あぁ、ビーフサンドにすればよかった(T_T)

ランチ後、隣接のパン屋さんにてパンをいくつか購入。
どれもおいしいそう!
20060418tue_beccarai_1 (香りが伝えられなくてザンネン!)

ベッカライ ブロートハイムを後にし、駅へ向いながら
「桜新町には”サザエさん通り”があるらしい...」
「何故サザエさんなのかっ!!」
ということになり駅Mapで確認。「長谷川町子美術館」発見。もちろん行ってきました。
20060418tue_sazaesan2 

こちらも建物が新しく感じたけど
昭和60年開館。改装したのかな。

ブロートハイム同様、平日なのに思ったよりお客さんがいました。
ほとんどお年寄り。時代を感じます。

4/23までは”春爛漫”をテーマにした絵画などの展示で
今にも風に揺られてそよぎ出しそうな枝垂桜などどれも素晴らしい作品。
楠で作られた亀などの作品は今にも動き出しそうでした。

イチバンのお目当て”町子コーナー”ではサザエさんの原画や長谷川一家のお話
陶芸作品、サザエさんのビデオ上映をやっていてやっぱりここが一番楽しくて
広くないのに一番長く見ていた場所。
一度は行ってみる価値アリの美術館です。
お近くへお越しの際は、是非どうぞ!(回し者ではアリマセン)
20060418tue_sazaesan_1
長谷川町子美術館HP
http://www.hasegawamachiko.jp/

桜新町商店街のHP(こっちのほうが詳しい)
http://www.sakurashinmachi.net/museum/

|

« どれくらい主婦サボってたんだろ。 | トップページ | シアワセの書き忘れ »

コメント

のんびりクロさん、
TBを返してくださってありがとうございました。
先日、長谷川町子美術館について自分のブログに書いたとき、
あのなんとも言えないぬくもりのある空間を
みなさんと共有したくてTBさせていただきましたが、
まだブログ初心者なものですから、
果たしてコメント欄でご挨拶したものかどうか悩んでおりました。
次回、行くときはぜひベッカライ ブロートハイムもセットで
訪れようと思います。
また時々こちらにお邪魔させてくださいね。

投稿: Isabelle au Jardin | 2006年5月15日 (月) 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86664/1458331

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しいパンとサザエさんの町へ:

» 長谷川町子美術館〔東京都世田谷区〕 [ブログで情報収集!Blog-Headline/travel]
「長谷川町子美術館〔東京都世田谷区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年4月20日... [続きを読む]

受信: 2006年4月21日 (金) 07:40

» 桜新町サザエさん通り [Au Jardin 小さな庭から]
 連休の初日、以前から子どもたちと訪れたいと思っていた長谷川町子美術館に出かけ [続きを読む]

受信: 2006年5月 2日 (火) 10:40

» サザエさん 実写版 [サザエさんファンプロジェクト]
さあ~~て!今回のサザエさんは・・・?サザエさんの実写版(俳優が演ずるもの)も、意外と数多く出ています。いちばん印象深いのは江利チエミさんのサザエさんじゃないかと思うんですが、やっぱりあの髪型がバッチリ再現されていて、しかも似合っていたからではな...... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 04:58

« どれくらい主婦サボってたんだろ。 | トップページ | シアワセの書き忘れ »