« タマゴが先か、ニワトリが先か。 | トップページ | シロさん、今日も仕事。 »

2006年5月21日 (日)

”ひょうたん屋”と”ポセイドン”

昨日は”ポセイドン”の試写会へ行って来ました☆
出掛けに晴れてたからバイクで有楽町へ。

早めに家を出て、以前から行ってみたかった
関西風うなぎの”ひょうたん屋”へ。
プランタン裏手の道を銀座一丁目のほうへ歩くと
美味しいそうな匂いとともに煙がモクモク。
時代を感じさせる佇まいのお店。
向こう隣に鳥居が建ってました。
20060521sun_hyoutanya2
静かな店内にはうなぎの焼ける音と
カウンターに座った老夫婦の会話のみ。
早速、ランチのみの”うな重(並)”1200円を注文。
ランチは漬物と、白髪ネギの入ったお吸い物付き。
香ばしい香りが店内に溢れてヨダレが出そう。
そうこうしてるうちにうな重が目の前に。
アツアツを食べたいから急いで1枚パチリ☆
20060521sun_hyoutanya 今回は大きめにUpしちゃいました。
さっそくパクリ。めちゃウマ!
身はとてもやわらかい。肉厚ではないけれど関東風に
劣らないくらいやわらかいとクロは思う。
皮はパリッという感じではないけど、焼き色で食欲増進。
タレはほんのり甘く、どちらかと言うと辛い(しょっぱい)。
ほとんどお醤油のようなタレ、な感じ。
シロさん曰く”№1うなぎ屋”だそう。
クロはというと、うなぎは最高だけどゴハンが
もうひとこえ!な感じ。
丼物、重物はお米の味も重要。
でも何度でも行きたいお店ではある。

試写会は、14時半から整理券配布。
満腹になってお店を出たけど
まだ早いから今週末結婚式に履いてく靴を物色。
念のため1時間半前に国際フォーラムへ。
既に50人ほどの列が!
早めに並んだ甲斐あっていい席で見れマシタ☆
実は今回もクロはあまり期待してる映画じゃなくて
「国際フォーラムでやるなんて随分自信あるなぁ」と
思ったりして。
またしても試写会にやられちゃいました。

結構はじめの段階からハラハラドキドキ!な展開。
スゴイ迫力に観ているクロの全身に力が入る。
で、最後までそんなだから観終ったあと肩凝って
具合いが悪くなってしまった。情けナイ。
途中、「え?そんな簡単に?」ってシーンもあったけど
まぁ仕方ないか、と許せてしまうのは
一息も許さないハラハラ感と、主人公たちの関係が
簡潔で分かりやすく描かれているところがクロにとって
大きなポイント。
開演前のアナウンスで1時間半くらいと聞いて
短いナって思ったけど、前言撤回!
あれ以上になったらダラダラしちゃうし
最後まで持続するあの緊張感は味わえなかったと思う。
とにかく迫力満点!
見に行こうか迷ってる人、ジェットコースター系の刺激と
”オープン・ウォーター”並みのスリルを味わいたい人に
ぜひぜひ見てもらいたい映画。

”ポセイドン”公式HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/poseidon/

オリジナル映画の
”ポセイドン・アドベンチャー”も見てみようと思う。
ポセイドン・アドベンチャー

|

« タマゴが先か、ニワトリが先か。 | トップページ | シロさん、今日も仕事。 »

コメント

こんばんは!echo&コメ、ありがとうございました!
人間ドラマとかを押さえて、パニックに特化した映画でしたね。
手に汗握りました。
またよろしくお願いしますね。
ぁ、うなぎ、あたしは大塚の大和田が好きです。

>猫姫少佐現品限りサマ

 コメントありがとうデス!
 ウナギ情報もとってもありがたいデス☆
 新宿方面に用事があるときにシロさんといってみま~す。
 ”スーパーマンリターズ”もなかなかの迫力でした☆

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006年7月13日 (木) 22:43

『映画と秋葉原とネット小遣いと日記』のhideです
のんびりクロさんTB&コメント有難うございます
>リメイクとはいえ全く別の視点(別物)として見たほうが良さそうですね。

(^_-)-☆まったくその通りだと思います。hideの場合はオリジナル(アップ済み)は、改めて後で観たのですが。
別物として考えた方が両方とも楽しめます。
マア今回、パニック・ジェットコースータームービーは楽しめたし、VFXは凄かったですが。
もうチョッと人間ドラマの味付けを増やせば完璧な感じはしました。惜しいですね。

☆hideサンへ
 コメントありがとうございます!
 クロも”別物”としてオリジナルに挑もうと思いマス。
 主人公が神父(牧師?)の設定なんですよね。
 ドラマ好き(ジャンルとしての)なので楽しみです☆

投稿: hide | 2006年6月15日 (木) 12:39

>honu さん
 コメントありがとです!
 オープン・ウォーターみたいなスリルは
 私も二度と味わいたくないデス(^_^;

>rohi-taさん
 コメントありがとです!
 きっとオリジナルと今作は、題材が同じというだけで
 別物と見てもいいのかも知れませんね(^。^)

みなさんオススメの人間味あふれるポセイドン・アドベンチャー、
見るのが楽しみデス。でもきっと忘れた頃になりそう...(^_^;

投稿: のんびりクロ | 2006年5月25日 (木) 21:04

のんびりクロさん、コメント&TBありがとうございました。
『ポセイドン・アドベンチャー』が良く出来た作品だったので、もっと上手くリメイクして欲しかったです。まだ『ポセイドン・アドベンチャー』を観ていなかったら、私もそこそこ楽しめたのでしょうけど……。とりあえず、見比べてやって下さい(笑)。それでは、また!

投稿: rohi-ta | 2006年5月25日 (木) 20:44

初めまして!返TB&コメント、ありがとうございました。
スペクタクル映画は、やっぱり大きなスクリーンで観ないと(^^♪
オリジナルは人間ドラマの部分も丁寧に描いてるので、見応えがありますよ~!

『オープン・ウォーター』は私も観ましたが、よくあるホラー映画よりずっと怖かった・・・。二度と観たくありましぇん・・・(-_-;)

投稿: honu | 2006年5月25日 (木) 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86664/1881795

この記事へのトラックバック一覧です: ”ひょうたん屋”と”ポセイドン”:

» 『ポセイドン / POSEIDON』 ☆今年46本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
72年、ジーン・ハックマン主演で制作されて大ヒットした『ポセイドン・アドベンチャー』のリメイク。 CG技術が発達したおかげで、映像の迫力はオリジナルを遥かに凌いでいる 華やかだった船内が一瞬のうちに大勢の悲鳴の声と共に修羅場と化すシーンは、圧巻。 天地が...... [続きを読む]

受信: 2006年5月24日 (水) 20:18

» 「ポセイドン」Poseidonレヴュー [「USAのんびり亭」映画情報 ]
「M:I:III」に続くこの夏の大作の第二弾は「ポセイドン」。こちらも公開初日の [続きを読む]

受信: 2006年5月25日 (木) 13:13

» ポセイドン [Rohi-ta_site.com]
試写会で、出演:カート・ラッセル/ジョシュ・ルーカス/ジャシンダ・バレット/リチャード・ドレイファス/ジミー・ベネット/エミー・ロッサム/マイク・ヴォーゲル/ミア・マエストロ/アンドレ・ブラウアー/ケヴィン・ディロン/フレディ・ロドリゲス/カーク・B・R・ウォーラー/ステイシー・ファーガソン/ケリー・マクネア/原作:ポール・ギャリコ/脚本:マーク・プロトセヴィッチ/監督:ウォルフガング・ペーターゼン/作品『ポセイドン』を観ました。 ●感想  ・72年に製作された『ポセイドン・アドベンチャ..... [続きを読む]

受信: 2006年5月25日 (木) 18:09

» ポセイドン (Poseidon) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ウォルフガング・ペーターゼン 主演 カート・ラッセル 2006年 アメリカ映画 98分 パニック 採点★ リメイクの是非については、後日たっぷりと。基本的には肯定派ですが。 さて、映画ファンならタイトルぐらいは聞いたことがあるであろう『ポセイドン・アドベンチャー』..... [続きを読む]

受信: 2006年5月27日 (土) 02:05

» ひっくりかえる 逆さま大パニック映画「ポセイドン」 [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
全米でも 「ダビンチコード」の前に大ヒットした 1972年「ポセイドンアドベンチャー」の リメイク作品「ポセイドン」の試写会に行ってきました。 はっきり言って 「ダビンチコード」よりも 迫力があり面白かったですよ。 あまり人間ドラマを中心にした 作品ではないので よく似た「海猿・LIMIT OF LOVE」の様な 感動を期待してはありませんが 映像は必見!!!!! あれだけ豪華セットを 一瞬で破壊するとは もったいないけど�... [続きを読む]

受信: 2006年5月27日 (土) 13:05

» 【劇場鑑賞60】ポセイドン(POSEIDON) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
大晦日の夜 転覆した<ポセイドン号> その決断、 その一歩、 その一息が、 最後かもしれない。 その瞬間、運命もさかさまに転覆し始める。 [続きを読む]

受信: 2006年6月 6日 (火) 09:04

» ポセイドン [Akira's VOICE]
身を固くして画面に見入る水難災害体験映画! [続きを読む]

受信: 2006年6月 6日 (火) 17:45

» 映像の迫力と、時間との競争がメイン。『ポセイドン』 [水曜日のシネマ日記]
豪華客船が大波を受けて転覆した時の様子を描いた作品です。 [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 (日) 09:24

» 『ポセイドン』2006・6・4に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『ポセイドン』   公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 大晦日の夜。北大西洋を航行中の豪華客船“ポセイドン号”に巨大な波が押し寄せ船体が180度転覆の危機に。生存者達は船内に残る者と、混乱する船内で出口を探すサバイバルに向かう者達と別れる事に成る・... [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 (日) 12:13

» ポセイドン 〜前作が傑作だっただけにどうしても・・・ [シカゴ発 映画の精神医学]
 「ポセイドン」は、1972年の「ポセイドン・アドベンチャー」のリメイクである。「ポセイドン・アドベンチャー」と言っても、最近の若い人は見たことはないだろう。「ポセイドン・アドベンチャー」は、私にとっては、特別な作品である。中学生の頃、テレビ放映で見たが、号泣したのを今でもありありと記憶している。... [続きを読む]

受信: 2006年6月17日 (土) 12:22

» 「ポセイドン」大味だけど楽しめる [soramove]
「ポセイドン」★★★ ジョシュ・ルーカス、カート・ラッセル、エミー・ロッサム主演 ウォルフガング・ペーターゼン 監督、アメリカ、2006年 あんな大津波が来るのが何故分からなかったんだろう、 まあ、昔はそうだったんだろうな。 そんなふうに設定を飲み込ん...... [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 07:57

» ポセイドン−(映画:今年84本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ウォルフガング・ペーターゼン 出演:カート・ラッセル、ジョシュ・ルーカス、ジャシンダ・バレット、リチャード・ドレイファス、ジミー・ベネット、エミー・ロッサム 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) 972年製作「ポセイドン・...... [続きを読む]

受信: 2006年6月25日 (日) 10:23

» ポセイドン 06年137本目 [猫姫じゃ]
ポセイドン 2006年  ウォルフガング・ペーターゼン 監督カート・ラッセル 、ジョシュ・ルーカス 、ジャシンダ・バレット 、リチャード・ドレイファス 、ジミー・ベネット 申し訳ございません。 お見それいたしました、、、http://happy-kuro.cocolog-nifty.com/blo...... [続きを読む]

受信: 2006年7月11日 (火) 18:14

» ポセイドン [PLANET OF THE BLUE]
はい、これももうやってないですよね・・・。 だいぶさぼっちゃったな~^^; 監督  ウォルフガング・ペーターゼン 出演  カート・ラッセル  ジョシュ・ルーカス  ジャシンダ・バレット            リチャード・ドレイファス  ジミー・ベネット ストーリー    豪華客船ポセイドン。    航海は順調にいっていた。        大晦日の今夜は船内でイベントが行われていた。    そんな時、巨大な津波が発生。    ポセイドンは波にのみこまれ、転覆。 ... [続きを読む]

受信: 2006年8月10日 (木) 09:10

« タマゴが先か、ニワトリが先か。 | トップページ | シロさん、今日も仕事。 »