« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の13件の記事

2006年8月31日 (木)

アンパンマン?

昨日から”ひたすらデータ入力”のバイトに行っていて
鬼のように本当にただひたすらテンキーを叩いてマス。
書類と右手に思いっきり集中し、疲れ果てて帰宅。
うれしいことに本日の夕飯はお義母さん特製の
トマトスープパスタ☆
お義母さんありがとう(T_T)

そしてもうひとつ、疲れたクロを癒してくれるものが
メールで届いておりました。
20060831thu_anpanman2 それはコレ。
妹が姪のために作った朝食デス☆
いったいコレは???アンパンマンだろうか。。。
姪は毎朝こういうワクワクするようなゴハンを
作ってもらってて正直かなりうらやましい。
シロさんお料理できないからなぁ。

”のんびり”クロは只今休業中デス(^_^;
”のんびり”が”休業中”って普通は逆だけどナァ。。。
今週末は末の妹が急に泊まりに来ることに
なったのでとっても楽しみ☆

さぁ、あと一日がんばるゾォ(^0^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

太陽 The Sun

ずっと以前、何かのニュースで読んだ
”イッセー尾形が昭和天皇を演じる”という記事が
頭の片隅にあって、いつものシネコンでそのポスターを
見てから絶対見たいと思っていた映画”太陽”。
20060828mon_thesun2

”静”という言葉がとても合う作品です。

ロシア・イタリア・フランス・スイスの合作で
監督はロシア人のアレクサンドル・ソクーロフ。
予告編でも紹介しているように素晴らしい映像美。
日本人ではない監督が描いた作品ということに
ただただオドロキ。(セットとか風景ではなく感覚が)
シロさんとお義母さんの3人で行ったんだけど
世代による受け方め方の違いを強く感じました。

イッセー尾形をはじめとするキャストの役作りが素晴らしく
クロは最後まで目が離せなかったデス。
でも途中、かなり大きなイビキをかいて眠ってる人いました(^_^;
義母も眠ってしまった模様。。。
大衆的ではないので受け止め方は様々かと思いますが
映像と音楽だけでも見に行く価値はあるとクロは思いマス。

”太陽”公式サイト。
(予告編から感じるような”動”な作品ではありません。
 あくまで淡々と描かれています。)

http://www.taiyo-movie.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

ラフ ROUGH

8月8日から始まった”GTF TOKYO CINEMA SHOW 2006”。
お盆の時期”人の少なくなる東京を盛り上げよう”というような主旨で
2002年から始まったグレータートーキョーフェスティバルの一環らしい。
そうとも知らずに応募して5つの試写会に当たったことに
喜びと疑問を抱いていたクロですが
1日くらいじゃ主旨にそぐわないからだったことに今頃気づく(^_^;

それにしても7日間で15作品とはスゴイ☆
全部行った人とかいるんだろうなぁ。
今回のイベントは試写会マニアな感じの人たちが多かったデス。
毎回、列の前方にいる人たちの顔ぶれは同じ(覚えちゃったヨ)だし
あとから列に参加した人なんかは
その前に”ワールドトレード・センター”の試写会を見てきたと
プレスシート持ってたり、別の日なんか前に並んでた人が
「これ終わったら今日は”マイアミ・バイス”の試写会」だと言ってました!
クロなんかたいして当たってないほうだったんだと驚く(*。*)

そんなこんなで今頃ですが少しずつココログUP。
まずは初日の”ラフ”から。

なんとなーく、隙間がある感じがしました(シャレじゃなく)。
あだち作品によく見る隙間です。時間の経過を映像で語る。
うまく表現できてるとは思うんだけど
マンガだったら自分のペースでやり過ごせるのに
映画だからちょっと退屈な感じ。悪いわけではナイです。
一緒に行った小6の甥も途中からモゾモゾし始めました。

それから亜美役の長澤まさみちゃん。
実は彼女の作品をちゃんと見たのは初めてで
正直、あのかわいらしい声に最初は少々とまどったクロですが
”何故彼女があだち作品のヒロインにピッタリなのか”という
一番の理由のように思えた。もちろんしぐさもgoodです☆
「おにいちゃんは。。。おにいちゃんよ。」というセリフが
あるんだけど、マンガを思い出すくらいピッタリだった。
多忙なスケジュールのせいなのか、もともとそういう顔なのか
目の下のクマがちょっと気になりました。
20060824thu_rough1
あとはおにいちゃん役の阿部力とか、先生役の八嶋智人と
田丸麻紀とか配役がとにかくいい感じ。
寮母役の渡辺えり子はちょっとクサすぎるけど雰囲気はピッタリです。
一番残念だったのはやっぱり”もこみちくん”だろうか。
じゃあ誰だったら”大和圭介にピッタリか”と聞かれると
わからないんだけど(^_^; なんか違うんだよナァ。

競泳シーンで飛び込んだ後の助走(?)部分の映像は
とってもキレイです☆

最後にスキマスイッチの主題歌。
劇中も”奏”や”全力少年”の方が印象深いシーンに
使われていたように
今回の”ガラナ”は元気な感じが若々しくていいんだけど
かなり使いにくい曲だったんじゃないかと思う。
どっちかっていうと”全力少年”が主題歌でも良かったと思う。
多忙なスキマが作ったんだからと思うと
使わないわけにはいかないか。。。
”春の雪”の「Be My Last」みたい。

ということでちょっと長く感じてしまった作品ですが
あだち充の作品を読んでいる方なら
まずまずの作品だと思えるのではないかと、クロは思いマス。

”ラフ”公式サイト。
http://www.rough-movie.jp/index.html
20060824thu_rough2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月23日 (水)

ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男

お盆明け最初に見た映画は
ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男”。
20060823wed_brian
本当はゲド戦記かパイレーツオブカリビアン(これは土曜に見た)を
見に行く予定だったんだけど、単館系かと思っていたこの映画が
いつも行ってるシネコンでやってて、ゲドやパイレーツよりも
先に終わるだろうという予想の元、これを見ることにしました☆

シロさんもクロもチラシ見ただけの予備知識だったので
ストーンズ初期から全盛期辺りの彼の葛藤が
もっと描かれた映画なのかなぁと思っていたらそうじゃなかった。
自分の死の間際、ブライアン・ジョーンズを殺したことを
告白した建築家の視点で描かれていて
ブライアン・ジョーンズをシロさんの話でしか聞いたことの
なかったクロは彼を美化しすぎていたのだと
少しばかりショックを受けてしまいました。
でももっと前の彼を知らないんだから、この映画が全てでは
ないのですが。。。
キースはどういう部分で”サイコーのヤツだった”と言ってるんだろ。

もっとストーンズの映像とか音源とかが盛り込まれているのかと
期待したけれどそれもナシ。ほんのちょっとあるだけ。
ちょっとしたプロフィール代わりのような話で始まり
大半は彼の挫折から死までを建築家の視点から綴っている感じ。

でも見に行ってよかったカナ。と思える映画。
彼をはじめ、60年代のファッションがとてもステキだった。
あの服装でA.A.ミルンの家で暮らしていたんだと考えたら
襟とかヒラヒラした服を着たプーさんが頭をよぎってしまった(^_^;

役に関して言えばミックがちょっと似てました。
あと、かわいいナァと思ったジャネット役。
イーオン・フラックスでシャーリーズ・セロンの妹役を演じていた
アメリア・ワーナーでした。

”ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男”
http://www.brianjones.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

生パスタと共栄堂カレーと十番祭り

最近は酵母さえおこしていないパン作りのために
以前大量に購入した強力粉を消費しなくてはと思い立ち
生パスタを仕込みました☆
20060821mon_pasta2 (キレイなタマゴイロ)
捏ねてから気づいたんだけど
今夜のメニューは既に決まっていたので
明日の晩まで冷蔵庫で眠ってもらうことにしました。
最初の粉とタマゴをあわせるところで
本当はパラパラにあわせてから捏ねなくちゃ
いけないのに、うまくパラパラにならなかったから
ちょっと心配。覆水盆に返らずなので仕方ナイ。

金曜のグエムル試写会の前に食べた”初”共栄堂カレー。
クロはチキンカレー800円と小サラダ300円を注文。
口に入れた時の香りはハヤシライスみたいなんだけど
食べるとそうではなく、黒胡椒の効いたちょっとスパイシーで
わりとゆるめのルゥ。
見た目はよく目にするカレーなのに
味はいままでクロが食べてきた色んなカレーと異なる。
なんとなく不思議なカレー。ライスがボリュームあります。
”神保町へ行く機会があったらまた食べたい”という感じ。
カレーというカテゴリーで好きかと聞かれると答えられないけど
また食べてみたい食べ物デス。
20060821mon_carry1  20060821mon_carry2
お店のHP。
今度は10月~4月限定の焼きリンゴ食べてみたいナ。
http://www.kyoueidoo.com/index.html

そして昨日はシロさんとお義母さんの3人で
麻布十番祭りへ行きました。
祭り3日目の最終日だからか、スゴイ人でした(*。*)
19時過ぎに着いたので、公園内の国際屋台(?)は
値引きを始めていてちょっとラッキー☆
チキンカレーにタコライスにマンゴージュースと
ブロバンス風チキン+ポテトフライでお腹イッパイ。
商店街の超混み混みの屋台で買うより断然良かった☆
いつもこんなに混んでたかなぁと思うほどの人でした。
20060821mon_jyubanmatsuri (公園内はちょっと空いてて涼しかった)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

グエムル 漢江の怪物

おととい”グエムル 漢江の怪物”の試写会へ行ってきました。
今回の試写会はチラシのみの予備知識だけどちょっと期待大☆
怪物グエムルの迫力や家族愛ドラマも楽しみにして望みました。
チラシの家族構成がイマイチ判断できなかったのですが
父子と父の家族(父親、弟、妹)。
で、さらわれてしまうのは中学生の娘。
懸命に助けようとするのは、その子の父親と
おじいちゃんとおじさんとおばさんデス。
早い段階で理解できて良かった。
20060820sun_guemuru2

そんなクロのグエムル感想は。。。
この映画、ちょっと微妙デス。

なにがどう微妙かというと
一番楽しみにしていた家族愛ドラマに関して言えば、
シリアスな場面にも必ずコミカルな要素が取り入れられ
感動したくてもしきれない(ー_ー;
花田少年史のように子供がメインだとまだ笑えるんだけど
大の大人4人でのシーンなので結構キツイ。
笑っていいのかもよくわからずコマッタ。
グエムルにさらわれた女の子だけが必死に恐怖と戦っていて
かわいそうになってくる。
20060820sun_guemuru1 (この子の演技は素晴らしいデス☆)

グエムルがどうして生まれたかという理由も
「おいおい、そんなことあるのか?」って感じで。
アメリカ人が怒るんじゃないか?的な。
ここから既にこの映画の性質が表れていたんだナァと思う。

怪物”グエムル”については確かにすごいCGなんだけど
想像してたよりも小さかった。
迫力はあるんだけどなんとなく物足りなさがのこる。
まぁ、誰も考えなかったであろう
ああいう怪物を作り出したことにおいては
スゴイ発想力だと関心する。
魚だからあのサイズでも仕方ナイのかも。

この映画の中で「なんでそうなるの?」って思う
一番切ない場面は、孫を助けようと必死になっている
おじいさんの最期。
おいおいおーい!そりゃナイョ(>0<)っていう。。。

でもラストはそれなりに感動したし、いい終わり方だったので
それほど後味の悪い映画ではないデス。
カンヌで絶賛されたということは、あのコミカルさが絡むところは
みんなOKってことだったのかなぁ。
でも、イギリスのブラックユーモアのように
韓国特有の感覚なのかと考えたりしたんだけどどうなんだろ。
どっちにしてもクロはもうちょっとドラマ性重視の作品だったら
良かったのにナァと残念でなりません。

”かなりの感動作”という部分に期待されている方は
その部分の期待度を少し下げて行かれるといいと思いマス!

”グエムル 漢江の怪物”公式HP。
http://www.guemuru.com/

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年8月18日 (金)

ソラの写真

クロはソラの写真を撮るのが好きです。
昨日の夜はあんなに雷がゴロピカしてたのに
今日は一面澄んだキレイな青空☆

それにしても昨夜の雷はすごかった(*。*)
ネットを見ているシロさんを背に
ベランダ側のガラスに張り付くこと約30分、
必死になってデジカメで雷を写真に収めようとするクロは
シロさん曰く、なんだかおかしかったようデス。
で、成果のほどは。。。
20060818fri_sora1
コレ明るいですが、他の写真はまっ黒です。
拡大していただくととんがり屋根の左右に稲光が確認できマス。
う~ん、30分粘った甲斐があったなぁ。

で、急に思い立って今まで撮ったソラの写真を
ちょっぴり載せてみることにしました☆

20060818fri_sora2  20060818fri_sora5  20060818fri_sora3  20060818fri_sora4

20060818fri_sora7  20060818fri_sora8  20060818fri_sora6

おっと!出掛ける時間だ。
”グエムル”試写会の前にスマトラカレーの共栄堂で
かなり早い夕飯の予定☆
初共栄堂なのでカレー好きのクロはかなりワクワクしていマス(^0^)
好きなものに囲まれて暮らしてるって感じ。

でもホントは田んぼとか落葉樹に囲まれたところで暮らしたいナァ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

あしたはグエムル

この一週間はディズニーでの子守を皮切りに
翌日から二日間試写会で三日目のトンマッコル試写は
ダウンして行けず(T_T)。見たカッタ。。。
そして翌日はなんとか回復し、2泊3日のバイク&ハイキング旅行。
おとといは帰宅後爆睡し
昨日はレイトショーでブライアン・ジョーンズの映画を見てきました☆
う~ん、我ながらよくガンバッタ一週間(^。^)
今日から内職一直線!
の、はずだったんだけど明日は”グエムル”の試写会デス。
20060817tue_guemuru
さてさて、巨大サバ(?)が人々を襲うという前代未聞の映画は
恐怖と興奮と感動をクロに与えてくれるのでしょうか。。。(^_^;
不思議な期待感イッパイのクロなのでした。

”グエムル 漢江の怪物”公式サイト。
http://www.guemuru.com/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

やっとM:i:Ⅲ鑑賞。

久しぶりにのんびりできた土曜日。
シロさんと”M:i:Ⅲ”を見に行きました☆
いつもはバイクか電車で行くんだけど
シロさんが「自転車で行こう!」というので
整体でほぐした体をチャリでさらにほぐしたのでした。
途中トラブルが発生したけど1時間かからなかったとは。
意外と近かった。
クロんちはチャリが1台しかないから
二人でチャリで出掛けるときはシロママのギア無しママチャリを
シロさんが一生懸命こぐんだけど、川原沿いのサイクリングロードに
乗り込むとき思いっきり段差にぶつけて
シロママチャリはあっという間にパンクしちゃったのダ(^_^;
仕方ないから遠くに見えた小さな商店街を目指すことに。
かなりお年を召したおばあさんが
驚くほどテキパキとパンクを直してくれた。
う~ん、さすが職人!優秀技能士の賞状を貰うだけある。

途中にあったオフィスビルのドトールでコーヒーを買い
エントランスいっぱいに広がる池(?)のまわりのベンチでひと休み。
円形に広がる波紋を見ていると涼を感じる。
映画は21時過ぎのレイトショーだから楽器屋さんや
CD屋さんを見たりして時間をつぶすことに。
DS LITEの緊急入荷があって姉に電話したら飛びついてきたので
妹の分と2台購入。でももうそんなに品薄じゃないのカナ。

M:i:Ⅲはすごかった☆
ポセイドン以上の迫力と緊迫感、かつスピーディなストーリー展開に
じわじわ汗が。。。こないだ見たM:i-2の不評を納得する。
今回は変装マスクの製作過程とか入ってて現実味があった。
M:i-2は「それいつ用意したんだ?」ってところがあって
それについてシロさんが不服を申し立てていたんだけど
そんなシロさんをもうならせた素晴らしい作品(^_^)
そして、フィアンセといいチームメンバーといい
女性陣がとっても魅力的☆
短めの髪型のトムもコアラ感が少なくてよかった(^。^;
まぁ、しいて言えば上海でのハチャメチャぶりは
時間的に”端折ったのか?”という印象があったかナァ。
そこはちょっともったいナイ。

あっという間に興行成績ランキングから姿を消してしまったので
作品的に実はちょっと心配してたクロですが
予想をはるかに上回る内容でした!
まだまだ続編あるのかなぁ。。。家族が出来ると話が作りづらそう。

次はパイレーツかゲド戦記が見たいナ☆

M:i:Ⅲ公式サイト。
20060807mon_mi3 (でもやっぱりトムはコアラだった。。。)
http://www.mi-3.jp/top.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 4日 (金)

今年初の焼きナス

今日は「二の丑」。
今年は暦の関係で土用の丑の日が2回あるのだとか。
そして二度目を「二の丑」と言うらしい。。。
ウナギ好きなクセに全然知らなかった(-_-;
てっきり小売業界で新しく作ったのかと思ってマシタ。

で、土用の丑に引き続き今日もうなぎ☆
付け合せ何にしようかと考えながらスーパーへ行ったけれど
近頃は野菜が高くて、気付けばカゴの中はキノコ率高し!
イカンイカンということで帰り道にある八百屋さんに寄ったら
未来(とうもろこし)と、形の悪い大きなナスが安かったので
迷わず購入!
先週トトロ見てからずっとモロコシ食べたかったのだ(^0^)
ネットで調べると、未来は他の種類よりもゆで時間が短く
水から入れて沸騰後5分とのこと。
う~ん、素晴らしい湯で加減!

お次は焼きナス。
焼くだけなんだけど昔は苦手だったナァ(^_^;
焼いた後の皮むきが上手くいかなくて
焼きナス作るの嫌いだったクロだけど
「伊東家の食卓」で裏ワザを覚えてからというもの
上手く皮をむけるようになった。
伊東家ステキ☆

皮むきが上手くいかなくて悩んでる方にチョーおすすめ!
ナス2本を両手に持ってお互いの全体をまんべんなく
ボコボコ叩くだけなのダ(*。*)
その後、ヘタの周りをグルッと一周切り込みいれて焼くだけ。
焼いたあとは気持ちいいくらいにスーッと皮がむけマス。
せっかくの実が皮と一緒にはがれちゃったらモッタイナイもの。
焼きナスに悩まされている方は試してみてネ☆
20060804fri_nasu ちょっと焼きすぎた(^_^;
今は冷蔵庫の中でキンキンに冷えて
シロさんの帰りを待つ焼きナスちゃん。
ツルッ!ひやっ!のノド越しがたまらないんだよね~(>。<)

早く食べたいヨォ~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

試写会オンパレード

今日もカラッと晴れ渡ったいいお天気☆
あんまりいい気分だから、ディズニー当日クロ宅に泊まることになっる
姉と姪&甥のお布団をせっせと干し
掃除機かけるの嫌いなクロが、掃除機までかけ、
更に更に、昨日したばかりの洗濯もしちゃいました。
午前中から清々しい一日のスタート☆

そんなクロにご褒美が!(^0^)

玄関先で洗濯物をはたいていると郵便やさんがきたので
ポストへ取りに行きました。見ると試写状が一枚、二枚。。。
パッと見たから最初は
「ひとつの試写会で、試写状が一人一枚ずつなのかナァ。」と
思ったんだけど、郵便物を更にめくると三枚、四枚(>。<)!!
結果、よっつの試写会に当たったのでした☆
20060803thu_shisya

もちろんすぐにシロさんに写メ送信。
今日のシロさんのお客さんは、シロさんが苦手とする元上司!
朝から落ち込み気味だったシロさんを少しでも元気付けたい
クロなのでした。。。

さぁ、誰と行こうか。。。(-。-;)
みっつは平日の昼間だからなぁ。(←だからこんなに当たったのかも)

まずは10日(木) 14時半開場の「ラフ」。
20060803thu_shisya1
この日はディズニー翌日で、姉が以前から行きたがっていた
品川プリンスのブッフェレストラン「ハプナ」を既に予約済み。
う~ん、困った。。。
とりあえず姉に「ラフ知ってる?」とメール。
ついでに姪と甥どっちがラフを好きか聞いてみる。
甥が見たがっていたとの返信だったので、すぐに打診。
もともと姉は渋谷ショッピングが大好きで
ホントはこの日も行きたい様子だったけど
甥が興味ないからかわいそう、と言って
ランチだけして帰郷する予定だったから好都合(^_^;
ランチの予約も無事にキャンセル☆
試写会ひとつ目決定!

次は11日(金) 11時半開場の「ナチョ・リブレ 覆面の神様」と
14時半開場の「16ブロック」の二本立て(*_*)!
20060803thu_shisya2  20060803thu_shisya3
またまた困った。。。
と、そこへ義母からお茶のお誘いメールが!グッドタイミング☆
しかもおととい来た新しい留学生に関して
ちょっとした珍事があってお義母さん落ち込んでるだろうから
ほんとグッドタイミング☆
空想ものが嫌いな義母に「ナチョ・リブレ 覆面の神様」は
どうかなと思ったけど、二本別々に誰かを誘うのは
ハードかなと思ったので仕方ナイ。
こないだM:I-1がなくて「スクール・オブ・ロック」を見たばかりだから
シロさん行きたがるだろうナ。仕事だから仕方ナイ。。。
試写会ふたつ目とみっつ目も決定!

そしてラストのよっつ目。
12日(土) 13時半開場の「トンマッコルへようこそ」。
20060803thu_shisya4
シロさんやったね☆
これは以前予告編を見たときに、アジア映画にしては珍しく
シロさんが「面白そうだね」と言った映画!

群馬(昨日栃木と書いたけど、実は群馬だった(^。^;)に行く
前日だけど昼間ちょっとのんびり出掛けるのにちょうどいいかも☆
と、いうことで無事によっつの試写会の相棒を
見つけたクロなのです。

ラフ”公式サイト。
http://www.rough-movie.jp/index.html
昨日スキマスイッチの「ガラナ」のPVを見たあと
散りばめられた「ラフ」の映像を見てそのままここへ。
何か予感があったのかも(^_^)
あだち充が描く男性主人公ファンのクロにとって
主人公に速水もこみちが抜擢されたことは
”カッコ良すぎ”で少々抵抗感ありマス(^_^;

ナチョ・リブレ 覆面の神様”公式サイト。
http://www.nacho-movie.jp/top.html
ジャック・ブラックのホンキなのか演技なのかわからない
微妙なキレ具合が少々コワかったりしますが
「笑撃的感動ムービー」というところに
かなり惹かれるクロなのでありマス。

16ブロック”公式サイト。
http://www.sonypictures.jp/movies/16blocks/index.html
写真見ただけですが(しかもモノクロ!)
ブルース・ウィルス老けたなぁという印象。
こちらは「アクション大作」とのこと。
同日二本立てだから正反対の映画でちょうどいいかも☆

トンマッコルへようこそ”公式サイト。
http://www.youkoso-movie.jp/
韓国のファンタジームービー。
とっても不思議な雰囲気の予告編だったからかなり観たかった。
音楽は久石譲デス。

最後にオマケ。
スキマスイッチの「ガラナ」PVはコチラ↓
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00051/v00133/
終了日は現時点では”未定”です。
スキマにしてはかなりロックな感じ、カナ。

いやぁ、映画っていいですネ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

クロ姉の家にパソコンが来た!

パソコン購入&ネット申込から1ヶ月半、
やっとクロ姉家のメールが開通しました(^0^)!

これだけ聞くと「一体どんな田舎なんだっ」と思われそうですが
ただ単にあそこの家の人たちが機械オンチなだけなのデス(^。^;
中学2年生になった姪のため、遂にPC購入を決めた姉なのでした。

それにしても、今あの家はてんやわんやの大盛り上がり☆
まるで初めて家にカラーテレビが来たような、そんな勢い(^_^;
しかもYahooをホームに設定してもらったのに
来週行く「ディズニーランドがなかなか検索できない」と言うでは
ありませんかっ(>。<)

まったくカワイイ一家でありマス(^_^)
次はマイク買ってもらってスカイプ始めなくっちゃ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の訪れ

突然梅雨が明けたと思ったら、昨日までとても涼しくて快適だった。
けれどいよいよ週末から夏本番になるらしい。
今朝、向かいの家の壁に蝉がとまってジィージィー鳴いていて
毎年蝉が鳴き始めると「あぁ、今日は暑くなるんだなぁ」って
ちょっぴり憂鬱だけど、なんとなく風情があっていいなと思ったもの。

昨日は内職をしながらザンビアのことを想い(タンディ・ニュートンの
出身国だったから)、
珍しく内職のない今日は蝉のことを想う。
蝉は土の中に何年も何年もいて
やっと地上に出てきたと思ったら、ひと夏でその命を終わってしまう。
そう思うと、夕方に聞く蝉の鳴き声は切なくて尊い。
陽の光の下ではかない命を懸命に生きる蝉たちは
ちょっと”タイヨウのうた”の薫と重なる。
蝉は自分たちの運命を理解してるのだろうか、不思議でならない。
そんな風に蝉のことを考えてたら
スキマスイッチの”雨待ち風”がクロの中でリピートし始めて
なんだか連想ゲームみたい。

けれど、週末から暑くなるなんて考えただけで恐ろしい。
来週は大人3人に子供たち5人を引き連れてディズニーランドへ
行くっていうのに。。。かなり不安。
シロさん代休取ってくれるといいんだけどナ(^_^;

洗濯も終わったしネットも見たし、
お盆に行く栃木の下調べしに図書館にでもいこうかな。
久しぶりに心の底から”のんびりクロ”になれた
ステキな昼下がり☆

よそと吹く風の音が聞こえてくるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »