« 色とりどり | トップページ | 素敵なバースディ »

2007年1月12日 (金)

「それでもボクはやってない」

久々の試写会へ行ってきました。

20070112fri_soreboku

2時間半という長い映画で
しかも裁判のシーンがメインだと聞いていたので
中だるみとかあるかもと思ったんだけど
とんでもなかった(>。<)

最初から最後まで加瀬君演じる徹平に
感情移入しちゃって
やるせない気持ちになったり、不安を覚えたり
憤りを感じたり、泣きそうになったり。。。と、
なんとも忙しい2時間半はあっという間に
過ぎたのでした。

「人が人を裁く」。
秩序を保つためにそれは仕方のないことだけれど
日本の裁判制度のように
たった一人の人間が決定を下すのではなく
アメリカのような陪審員制度を
日本も早く取り入れてほしいと思ってしまう。

「それでもボクはやってない」公式サイト
http://www.soreboku.jp/index.html

|

« 色とりどり | トップページ | 素敵なバースディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86664/4903829

この記事へのトラックバック一覧です: 「それでもボクはやってない」:

» それでもボクはやってない [miyukichin’mu*me*mo*]
 映画 「それでもボクはやってない」     (周防正行:監督)  の試写会に行ってきました {/onpu/}       (C)2006フジテレビジョン アルタミラピクチャーズ 東宝  「Shall we ダンス?」以来、  11年ぶりの周防監督作品です。    就職活動中の金子徹平(加瀬 亮)は、  面接に向かう満員電車で  痴漢に間違えられる。  現場に居合わせた男性、駅員、取り調べの刑事に検事。  その誰もが、彼の�... [続きを読む]

受信: 2007年1月17日 (水) 21:44

» それでもボクはやってない [悠雅的生活]
これが、日本の、裁判。 [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 18:53

» それでもボクはやってない = 日本 [a day on the planet]
   十人の真犯人を逃すとも、 一人の無辜を罰するなかれ やっぱり今年も、加瀬亮の年。 また惚れ直した。 [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 19:33

» 「それでもボクはやってない」試写会レビュー 運命 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
すごいリアルに作りこまれた映画やとは思うけど、やっぱり邦画バブルの中ではその魅力はだいぶ、、、。 [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 20:13

» 「それでもボクはやってない」と共謀罪 [再出発日記]
監督・脚本:周防正行出演:加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、役所広司百聞は一見にしかず。万が一あなたが冤罪に見舞われて、被疑者になったとする。やっていないのだから容疑を認めない。真実はいつか必ず勝つはずだ。だから何も心配しなくていいのだ。と、思...... [続きを読む]

受信: 2007年1月22日 (月) 19:38

» それでもボクはやってない [Thanksgiving Day]
映画「それでもボクはやってない」を観てきました!! 痴漢冤罪事件を題材にした周防正行監督の映画で、かなり話題になってるし、電車に乗ることも多くずっと気になってたので、観たいと思ってたんですよ。 こんな内容の映画です。 ↓↓↓ 『大事な就職の面接を控えた....... [続きを読む]

受信: 2007年2月10日 (土) 13:19

» 『それでもボクはやってない』 [京の昼寝〜♪]
明日裁かれるのはあなたかもしれない・・・ ■監督・脚本 周防正行  ■キャスト 加瀬亮、役所広司、瀬戸朝香、山本耕史、光石研、尾美としのり、田口浩正、高橋長英、本田博太郎、竹中直人      □オフィシャルサイト  『それでもボクはやってない』 就職活動中の金子徹平(加瀬亮)は、会社面接へ向かう満員電車で痴漢に間違えられて、現行犯逮捕されてしまった。 警察署での取調べで容疑を否認し無�... [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 08:48

« 色とりどり | トップページ | 素敵なバースディ »