« お菓子作り。 | トップページ | チョコ味3品。 »

2008年2月14日 (木)

ツイてない。

仕事へ行くとき出がけにポストをのぞくと試写状が2枚。
喜びよりも何か悪い予感がしたんだけど見事的中!

おんなじ日じゃんっ(>。<)

2000214thu_sisyakai

片方は久々に邦画で見たいと思った作品だけど
クロはノンフィクションが大好きなので泣く泣くもう片方を選択しました。

邦画の方は、こういう作品に興味がありそうな友人が行ってくれることに
なったのでホッと胸を撫で下ろす今日この頃。

携帯のスケジュール表を遡ると2夜連続試写会とか
ほんっとよく重なっちゃうんだよなぁ(;_;)
「ドリームガールズ」なんてどうしても見たかったから
色んなサイトで申し込んだら2サイトで当たっちゃったし。

ほどよくバラけて欲しいけど、タダで見れるんだから文句はダメですね(^-^;

「アメリカを売った男」 公式サイト。

「明日への遺言」 公式サイト。

|

« お菓子作り。 | トップページ | チョコ味3品。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86664/10504808

この記事へのトラックバック一覧です: ツイてない。:

» 間もなく公開「アメリカを売った男」原題BREACH 緊迫感が凄い実話の映画化。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
アメリカでの評判を知り、すごく気になっていた映画。 原題の、BREACHとは、 SECURITY BREACHのことといえばピンとくるかもしれない。 2001年に起こった(つまり既に21世紀!)FBI内の緊迫した事件を早くも映画化している。 これほど内容について語りたくないし、知らない方がおもしろく観れる映画もめずらしいと思うほど、見終わっても能弁になれない映画。 なんと言っても、主演のクリス・クーパーの存在感に尽きる。 この映画を成立させるのに、これほどの役者はいない。 観客は彼のキャラクタ... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 20:47

« お菓子作り。 | トップページ | チョコ味3品。 »