« 2010年4月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の3件の記事

2010年11月25日 (木)

発芽玄米。

ダイエットのために春ころからクロだけ玄米を食べていて

そのうちに少し高いけど発芽玄米に。

ある日トモダチから「水に浸けておくと発芽するみたいだよ。」と聞き

ネットで調べてやってみました。


まずやったのは、洗った玄米をタッパに入れて水を張り、水を変えながら

丸一日冷蔵庫に入れて発芽を待つ、というのだったんだけど

全く発芽せず(T0T)。


それを兼業農家をされている職場の人に言うと

「売ってる玄米は機械乾燥だから発芽しないよ。」とのこと。

「発芽したら苗作れちゃって困るでしょ。」と聞いたら納得してしまい

その後はまた、市販の発芽玄米を食べていました。



先月までで仕事が終わり、今月からプーの身となったクロは

ふと思い出して発芽方法を再度ネットで検索。

そこには発芽した玄米ちゃんの写真がっ!!!!

と、言うことで以前中途半端に野菜室に残しておいた

特別栽培ひとめぼれ玄米をやってみることに。。。


方法は、玄米を洗ったらタッパに入れて人肌の湯につけ

3時間おきくらいに水を替える、というもの。

タッパのふたは少し開けておく。(お米も呼吸しているので。)

早速実践。


今は寒いので菌の繁殖が少ないのと、人肌の湯もあっという間に

冷めてしまうので、クロは電子レンジに入れておきました。

で、水を変えるごとに「まだかナァ。」とワクワクしながらタッパを覗き込み(^_^;

発芽だけじゃなくって色や大きさの変化も楽しいのデス。

茶色だったのにクリーム色っぽくなって粒もふっくら♪

そしてそして、肝心の発芽!!!

1日半くらいで写真くらいに発芽します(*0*)

酵母ちゃんはパンを焼くのに丸一日かかるし、面倒臭くなってダメにしがちだけど

お米なら炊飯器で炊くだけだもんネ(^-^)

何かが育つのを目の当たりにできることに幸せを感じます☆

20101125thu_hatsugagenmai.jpg

ちなみに水分をたっぷり含んでいるので、炊くときの水加減は白米と同じ

くらいで大丈夫。我が家の普段用(3合炊き)の炊飯器は玄米機能がついて

ないけど美味しく炊けマス☆


ちょっぴり歯ごたえがあってプチプチした食感もあって冷めても美味しい。

白米派のシロさんも大絶賛です(^-^)



昨日は白米との兼ね合いで2日ほど浸けてたら、何と5ミリくらい発芽してる

のがあって、驚いたのと楽しいのとワクワクしたので仕事中のシロさんに写メ。

で、こっちがシロさんに送った写メの玄米ちゃん♪

20101125thu_hatsugagenmai2.jpg

ほんの小さなことでも、こうして楽しいことがあると

ちょっぴりかもしれないけど毎日は幸せになるんだナァ、と思う

今日この頃デス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

ぽかぽか。

今日はぽかぽかのリビングでのんびり(ダラダラ?)日向ぼっこ。

西側のカフェカーテンから透けたひかりが北側のカーテンに映って
水玉模様を作っていました。

20101111thu_hikari


土曜日は妹の結婚式♪

なので明日は姉妹&めいのコサージュを作る予定で、
今回は生花とリボンだけじゃなく、パールの小物も入れてみようと
針金とテグスにボンドで留めてみました。

どんなお花を買うかは、明日お花やさんで決めるので
どうやって使うかも未定です。

20101111thu_pearl.jpg


さっきベランダをのぞいたら
今年ひとつめのサフランがいつの間にやら咲いていました☆

ひとつのお花からたった3本しか採れない貴重なサフラン。
去年のも乾燥させて取ってあるけどまだ使ってません(苦笑)

20101111thu_safran.jpg

のんびりな午後はあっという間に日暮れていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

はっちのこと。 2010.08.16mon

シロさんとクロの初めての赤ちゃんは

10週と3日で、ずっとずっと遠いところに飛んで行ってしまいました。


こうやって『はっち』のことを書いてみると自然と涙が出てきます。

もうだいぶ時間が経って、また不妊治療を再開できるくらいに

心も体も回復したはずだったから

涙が出てくるなんて思いもよりませんでした。


シロさんとクロははっちのことが大好きだったよ。

もっともっと、ずっとずっと一緒にいたかったけど

ほんの少しの間でも私たちのこどもでいてくれてありがとう。

わくわくしたり、ドキドキしたり、いろんな気持ちをありがとう。



いつかどこかではっちに出会えますように。。。


Avatar3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年12月 »