« 日暈。2011.05.31wed | トップページ | 『博士の愛した数式』 »

2011年6月 9日 (木)

でんちゃんのこと。

4月の初め、シロさんとクロの2人目の赤ちゃんも
9週と3日で
見ることも触れることもできないところにいってしまいました。

今回は生まれた子供の夢を見て、その子は男の子で
夢の中でシロさんに
『”でんでん”はもう寝ちゃったって♪』
という会話をしていたので、その日から”でんちゃん”って
呼んで話かけていたのに。

震災の半月後、ほんのちょっと、本当にごくわずかに鮮血出血があって
その2日後に病院へ行くと
『残念ですが今回も心臓が止まっています。』
と言われ、翌日手術をしました。

はっちの時は色んな要素が重なって染色体検査をやめたけど
でんちゃんは染色体検査をお願いし、今日結果がわかりました。

染色体が並んだ紙を見せてもらうと3本ずつありました。
クロの核がふたつだったのか、シロさんのがふたつ入ってしまったのか
そのどちらかが主な原因となって染色体が倍になってしまったそうです。
こういう染色体の場合は、ほとんどの確率で流産してしまうそうです。

だから、
『妊娠はできているし、今回は染色体異常で
たまたま2回続けて流産してしまったけれど、
次回も必ず流産してしまうという心配はしなくてもいいと思います。』
と先生は言っていました。
『次の診察のときに不育症についての血液検査をしましょう。』
と言っていました。

心臓が止まっているとわかった日、看護師さんは
『ツライけど、クロさんは妊娠はできるから。。。』
と慰めてくれました。

体外受精をしている友達は
『不育症の8割は治療をして子供ができるみたいだよ。。。』
と励ましてくれました。

そんな慰めや励ましの言葉が胸の奥にずっとひっかかっていました。

そんなとき、先月受けた人間ドックの問診で初老の先生が
『妊娠できる。でも流産してしまう。あなた、辛かったね。』
と言ってくれました。
そのとき、胸の奥につっかえて溜まっていたものが
何かですーっと掬われたようでした。

”流産”は妊娠できるからこそ起こるわけで
でも、おなかの中とはいえクロにはちゃんと自分の赤ちゃんでした。
生きている人が死んでしまったのと同じくらい悲しかった。

だから、
『妊娠できないのと流産を繰り返すのは、どっちがいいのかなぁ。。。』
って、何度もシロさんに聞いてみたりしました。
ほんとはそうやって自問自答を繰り返していただけのような気がします。

また流産したらどうしよう。
そう思って、でんちゃんのことも5ヵ月に入ったくらいに家族や友達
みんなに報告するつもりでした。

また流産したらどうしよう。
次に妊娠できても、喜びと同時にこの不安も生まれるはず。
それでも子供がほしいと思うのは、クロのエゴなのかも知れない。

はっちの時に、救急の先生がエコーを確認しながら
『首の後ろが腫れてますね。』
と、言っていました。
救急の先生が撮ってくれたはっちの写真を、通院している病院の
看護師さんに見せたら
『背中がむくんでるね。』
って、言っていました。
調べてみると【NT】とよばれる胎児の浮腫で、その厚みが広いと
心臓が弱かったり、染色体に異常があったりするそうです。
特にダウン症の確率が高いとのこと。
もちろん、流産の確率も高いそうです。

不妊症から始まって不育症と、いろいろいろいろあり過ぎて
インターネットで不育症について調べたりして。

次に妊娠できたら”初期胎児ドック”を受けたいと思いました。
初期といっても最適時期が12週だから、それまで流産しなかったら、だけど。
それと初期ドックをやっているのは大阪にあるクリニックだけ(?)みたい。。。

だけど、色んな不安を抱えたままとか
対処できることがあるかもしれないのに”わからなかったから”という理由で
ただ時間を過ごしていたくないから。

はっちとでんちゃんは、クロのおなかの中でだけだったけれど
ちゃんと存在して、色んな気持ちや色んなことを教えてくれました。
友達が言うように、私は『ふたりのお母さん』なんだから
しっかりしなくっちゃ!
ね。



9週と3日しか一緒にいられなかったけど
シロさんとクロの声、ちゃんと聞こえてたかな?

でんちゃん、ありがとう。

20110609thu_denchan

|

« 日暈。2011.05.31wed | トップページ | 『博士の愛した数式』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86664/40329813

この記事へのトラックバック一覧です: でんちゃんのこと。:

« 日暈。2011.05.31wed | トップページ | 『博士の愛した数式』 »